ここから本文です

「新型コロナ」の検査試薬が不足 在庫は約1週間分 名古屋市

2/27(木) 12:17配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く名古屋市では、ウイルス検査を行う市の衛生研究所で検査のための試薬が不足し、十分に検査が行えない可能性があることがわかりました。

 名古屋市によりますと、名古屋市衛生研究所では医療機関から送られた検体のウイルス検査を行っていますが、検査ができるのは1日あたり20人程度が限界で、25日までに83人です。

 検査は1人につき約6時間かかり、感染拡大により検査の依頼がこれ以上増えると、検査のための試薬の在庫が約1週間でなくなり、ウイルス検査ができなくなるということです。

 名古屋市では、優先的に試薬が補充されるように対応するとともに、手洗いやうがいなど感染予防の徹底を呼びかけています。

中京テレビNEWS

最終更新:2/27(木) 12:17
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ