ここから本文です

ナダルと激突、韓国クォンがアカプルコ8強入り<男子テニス>

2/27(木) 17:06配信

tennis365.net

アビエルト・ メキシコ・テルセル

男子テニスのアビエルト・ メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)は26日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク76位のクォン・スンウ(韓国)が第8シードのD・ラヨビッチ(セルビア)を7-6 (7-2), 6-0のストレートで下し、初のベスト8進出を果たした。

【ナダルvsクォン 1ポイント速報】

22歳のクォンは第1セット、ファーストサービスが入ったときに84パーセントと高い確率でポイントを獲得してタイブレークの末に先取。第2セットでは世界ランク24位のラヨビッチにゲームを与えず1時間27分で勝利した。

準々決勝でクォンは初のツアー4強入りをかけて、第1シードのR・ナダル(スペイン)と対戦する。ナダルは2回戦で世界ランク50位のM・キツマノビッチ(セルビア)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では、第3シードのS・ワウリンカ(スイス)、第5シードのJ・イズナー(アメリカ)、第7シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)らが8強へ駒を進めた。

最終更新:2/27(木) 17:06
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ