ここから本文です

鷹のカーテン発動 新助っ人ムーアのライブBPが非公開の訳「情報は少ない方が有利」

2/27(木) 7:25配信

Full-Count

工藤監督はムーアのボールを評価「素晴らしいボール」「さすがだな」

 ソフトバンクの新外国人マット・ムーア投手とデニス・サファテ投手が26日、キャンプで初となるライブBPに登板した。報道陣をシャットアウトし、室内練習場で完全非公開にして実施され、2人はそれぞれ打者と対峙した。

【写真集】藤田ニコル似や筧美和子似と “美女”だらけ…ヤフオクドームを彩る球場の華、売り子美女ギャラリー

「球春みやざきベースボールゲームズ」ロッテ戦に向けての練習が行われたアイビースタジアムでもなく、練習日だったB組のサブ球場でもなく、室内練習場で行われたライブBP。完全非公開としたのは、メジャー54勝の新助っ人の情報を少しでも隠す狙いがあった。

 森浩之ヘッドコーチは「(他球団に)見せたくないというのがあった。スコアラーも多く来ている。引っ張って引っ張って。どこかで見られるけど、それでも情報は少ない方が有利」と明かし、非公開は戦略上の理由だったことを明かした。映像等がテレビで流れることも考慮し、報道陣もシャットアウトしたようだ。

 2人の投球を見守った工藤公康監督は「2人とも凄く良かったですよ。ムーアは少し力入っていたように見えたけど、素晴らしいボールを投げていた。さすがだな、と思いました。サファテも順調に来ている。少しずつステップが上がっていっている」と語っていた。

福谷佑介 / Yusuke Fukutani

最終更新:2/27(木) 7:25
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ