ここから本文です

無観客での「球春みやざき」スタメン発表 鷹は「2番・左翼」に栗原、西武はほぼ主力

2/27(木) 11:40配信

Full-Count

先発投手はソフトバンクが石川、西武が平良

 ソフトバンクと西武は27日、宮崎・生目の杜運動公園アイビースタジアムで「球春みやざきベースボールゲームズ」を戦う。新型コロナウイルスの感染拡大のため、この試合は無観客試合として実施される。

【写真集】美女揃いの精鋭20人…鷹「ハニーズ」2020年度メンバー全員のスペシャルギャラリー

 試合開始に先立って両チームのスタメンが発表され、ソフトバンクは「2番・左翼」に栗原陵矢捕手を起用。「1番・三塁」に周東佑京内野手、「7番・一塁」には砂川リチャード内野手が入った。バレンティンや松田宣らは出場しない。先発は石川柊太投手。

 一方の西武は「1番・三塁」に新助っ人のコリー・スパンジェンバーグ内野手を起用。2番から源田壮亮内野手、森友哉捕手、山川穂高内野手、外崎修汰外野手、栗山巧外野手と主力がズラリと名を連ねた。先発は平良海馬投手。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【ソフトバンク】
1(三)周東
2(左)栗原
3(遊)今宮
4(指)中村晃
5(捕)甲斐
6(中)釜元
7(一)リチャード
8(二)牧原
9(右)柳町
投手 石川

【西武】
1(三)スパンジェンバーグ
2(遊)源田
3(捕)森
4(一)山川
5(二)外崎
6(指)栗山
7(右)川越
8(左)鈴木
9(中)愛斗
投手 平良

福谷佑介 / Yusuke Fukutani

最終更新:2/27(木) 12:15
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ