ここから本文です

震災・豪雨 復興の今 愛媛新聞社 報道写真展始まる

2/27(木) 9:25配信

愛媛新聞ONLINE

 2011年に発生した東日本大震災と、18年7月に県内に大きな被害をもたらした西日本豪雨の報道写真展が26日、松山市大手町1丁目の愛媛新聞社1階ロビーで始まった。
 愛媛新聞社と岩手県の地方紙・岩手日報社の記者が撮影した写真など計約100点を展示。記憶の風化を防ぎ教訓を後世に生かそうと、災害の生々しい爪痕やその後の被災地の状況、復興への思いを切り取った作品が並んでいる。
 会場ではDCMダイキの協力による防災グッズの展示や、県が作成した防災DVDの上映なども行っている。
 写真展は4月3日まで(土日祝日休み)、午前9時~午後5時。入場無料。

愛媛新聞社

最終更新:2/27(木) 9:25
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ