ここから本文です

<新型肺炎>鉄道博物館、29日から3月15日まで臨時休館に 21日予定のてっぱく春フェスタは中止

2/29(土) 10:45配信

埼玉新聞

 東日本鉄道文化財団(東京都)は28日、国内で新型コロナウイルスによる肺炎が拡大していることを受け、運営する鉄道博物館(埼玉県さいたま市大宮区)を29日から3月15日まで臨時休館すると発表した。 個人向けの前売券は払い戻す方針で、詳細は改めてホームページなどで周知する。

鉄道博物館に1両のみ現存、電気機関車ED40形が国の重要文化財へ 大宮工場で製造、信越本線で活躍

 同14日から開催予定の企画展「全線運転再開記念常磐線展」は16日開催に変更する。また同21日予定の「てっぱく春フェスタ2020」は中止する。

最終更新:2/29(土) 11:19
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事