ここから本文です

ロッテ佐々木朗の“初本格ブルペン”映像もド迫力! 1日経たずに22万再生を記録

2/29(土) 22:37配信

Full-Count

初ブルペン映像は120万回再生、捕手を座らせて投げる今回の映像も大反響

 ロッテの球団公式YouTubeチャンネルが投稿した佐々木朗希投手のブルペン映像が大反響となっている。27日、宮崎SOKKENスタジアムで初めて捕手を座らせてのブルペン投球を行い、翌28日に投稿。ボールが目の前に迫ってくるような映像にファンも興奮、早くも22万再生回を超えている。

【動画】ド迫力! ロッテ佐々木朗のボールを“捕手視点”で味わえる貴重な動画に大反響

 13日にアップされた初ブルペンの映像は120万再生と驚異的な数字を残しているが、またもその注目度の高さをうかがわせた。動画はブルペンで投げる佐々木朗を捕手の背後から抑えており、低い視点から佐々木朗の伸びのいいボールを味わえる、ド迫力映像となっている。

 ロッテのYouTube担当者はこの反響に「石垣島での初ブルペンの動画が凄い反響でしたので今回も期待をしていました。まだアップから24時間経っていない状況で凄い反響を感じています。動画に対してのコメントも300件を越えており、彼に対する注目、期待の高さを感じます」とコメントした。

 動画では投球姿だけでなく、NPB通算284勝の山田久志氏との会話や種市篤暉投手とのやりとりで見せる佐々木朗の素の表情も見ることができる。

Full-Count編集部

最終更新:2/29(土) 22:48
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ