ここから本文です

舞台『未練の幽霊と怪物』森山未來、石橋静河、七尾旅人らのビジュアル公開

3/4(水) 16:37配信

CINRA.NET

岡田利規(チェルフィッチュ)作・演出の舞台『未練の幽霊と怪物』のビジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(6枚)】

6月3日から神奈川・横浜のKAAT横浜芸術劇場 大スタジオで上演される同作は、ドイツの公立劇場ミュンヘン・カンマーシュピーレの委託で2017年に発表された『NO THEATER』の日本版進化形。能の上演形式に則って間狂言を挟む2つの演目を上演する。構想中の演目は、2012年に新国立競技場の設計者としてコンペで選ばれ、日本でも脚光を浴びた建築家ザハ・ハディドをシテにした『挫波』と、1985年の着工以来、1兆円超の資金が投じられながら1度も正式稼動することなく廃炉の道を辿る「もんじゅ」を巡る『敦賀』。

公開されたビジュアルは、森山未來、片桐はいり、栗原類、石橋静河、太田信吾、七尾旅人の姿をそれぞれ写したもの。

チケットの一般販売は4月4日からスタート。神奈川公演終了後、6月27日に愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール、7月1日に新潟・りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 劇場、7月4日に兵庫・西宮の兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールを巡回する。

CINRA.NET

最終更新:3/4(水) 16:37
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事