ここから本文です

トップリーガーの逮捕発表 ラグビー協会・森会長は「誠に遺憾」

3/5(木) 18:38配信

デイリースポーツ

 ラグビー・トップリーグの日野が、所属部員に違法薬物使用による逮捕者が出たことを発表したことを受け、日本ラグビーフットボール協会の森重隆会長が5日、コメントを発表した。

 「ジャパンラグビートップリーグの日野レッドドルフィンズ所属の選手が、違法薬物使用容疑で逮捕されたことは誠に遺憾です」とした上で、「昨年のトップリーグの選手による薬物問題発生後、トップリーグの全16チームにコンプライアンスの責任者としてインテグリテイオフィサーを設置し、インテグリティの徹底的な追求に取り組んでおり、コンプライアンス遵守の重要性を伝えてきましたが、このような問題が再度、発生したことは大変残念です」と無念さをにじませた。

 「今一度、全ての所属チームや関係者に対して、コンプライアンスの遵守を徹底して行うように指導して参ります」と結んだ。

最終更新:3/5(木) 18:45
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事