ここから本文です

舞台「ねじまき鳥クロニクル」の音楽を大友良英らの演奏で、ライブ配信決定

3/6(金) 18:02配信

ステージナタリー

ライブストリーミングイベント「The Wind-Up Bird Orchestra Live Streaming Event - 舞台『ねじまき鳥クロニクル』の音楽より」が、明日3月7日18:00からPeatixで行われる。

これは舞台「ねじまき鳥クロニクル」の音楽を、同作に演奏で参加した大友良英、江川良子、イトケンの生演奏で配信するもの。舞台「ねじまき鳥クロニクル」は2月11日から東京・東京芸術劇場 プレイハウスで上演されていたが、新型コロナウイルスの影響を受け、2月28日以降の公演が中止された。これを受けて決定した今回のライブ配信は、東京・御茶ノ水Rittor Baseより行われる。視聴料は1口800円で、配信は1時間30分から2時間を予定。配信終了後は3月8日23:59まで視聴券購入とオンデマンド視聴が可能となっている。

Peatixのイベントページには「イベント自粛ムードが高まる中、音楽家はもちろん、音響、照明など、あらゆる舞台関係者の収入が絶たれております。プロの演奏、それを伝える音響、照明、そして配信業務に対して、きちんとした対価を求めるイベントとすることをご理解いただければ幸いです」と、メッセージがつづられている。

最終更新:3/6(金) 18:02
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事