ここから本文です

前川喜平氏 ウイルスそのものより経済的困難のために死ぬ人が多くなる

3/6(金) 23:18配信

デイリースポーツ

 元文部科学事務次官の前川喜平氏が6日、ツイッターに投稿。新型コロナウイル感染が拡大し、さまざまな経済活動に悪影響を及ぼしていることから、ウイルスそのものに感染して亡くなる人よりも「コロナを原因とする経済的困難によって死ぬ人の方が、多くなるのでは」と憂えた。

韓国からの入国制限措置で韓国アイドルグループの日本公演中止に…

 前川氏は「新型コロナウイルス感染症に関しては、政府が発信する情報が決定的に少ない。そのために、不安や疑心暗鬼やデマやパニックが起きる」と政府にもっと情報を開示すべきだと求めた。

 また、「このまま行くと、コロナで死ぬ人よりも、コロナを原因とする経済的困難によって死ぬ人の方が、多くなるのではないか?」と経済活動が停滞することを危惧。

 また、「『国家的な危機にあっては与党も野党もない』とアベ首相。これは魔の言葉だ。乗ってはいけない。大政翼賛会への道を開いてはいけない」と全体が一丸となって戦争に突き進んだ時代があったことを指摘し、繰り返すことがあってはならないと指摘した。

最終更新:3/7(土) 11:10
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事