ここから本文です

初の「ハラルます寿し」 ムスリムにも富山の食を

3/6(金) 1:43配信

北國新聞社

 ますのすし本舗ちとせ(富山市)の「ますのすし」が、イスラム教の戒律に従って生産したことを示す「ハラル認証」を取得した。同店によると、ます寿しでの認証取得は国内初となり、ご当地の名産品でも珍しい。

 同店はアルコール無添加で、ます寿しの味を崩さない酢など食材を厳選した。地元在住のムスリムにも試食してもらい、構想から3年かけて富山ムスリムセンター(富山市)から1月1日付で認証を取得した。価格は通常のますのすしと同じ1600円(税込み)。

 同日付で同店の「酢飯」も認証を得た。同店は、認証を未取得のすし店などでムスリムが食事できるよう酢飯を提供する取り組みも始めており「富山の食をムスリムに提供し、地域の魅力をより深く味わってもらいたい」としている。

北國新聞社

最終更新:3/6(金) 1:43
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事