ここから本文です

スパークス、ニュー・アルバム『A STEADY DRIP, DRIP, DRIP』を5月にリリース

3/9(月) 14:02配信

CDジャーナル

 半世紀にわたって世界のポップ・ミュージック愛好家を魅了し続けているスパークス(Sparks)が、2017年の『ヒポポタマス』以来となるニュー・アルバム『A STEADY DRIP, DRIP, DRIP』を5月15日(金)に発表します。収録曲「Self-Effacing」のミュージック・ビデオが公開中。

 『A STEADY DRIP, DRIP, DRIP』は通常版CDのほか、ブック型のパッケージに入った限定盤CD、LPが発売されます。LPはディスクが黒い180g重量盤のほか、2枚のレコードがそれぞれ青と赤のカラー・ディスク、ジャケットにデザインされた塗料模様が盤全面に広がるピクチャー・ディスクの3つの仕様があり、それぞれジャケットのデザインが異なります。国内盤が発売される予定は今のところありません。

 なおスパークスは10月にヨーロッパと英国でライヴ・ツアーを行なうことを発表しています。

最終更新:3/9(月) 14:02
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事