ここから本文です

「BIGBANG」カムバック舞台となる米野外フェス、新型コロナの影響で10月に延期か

3/10(火) 17:50配信

WoW!Korea

韓国男性グループ「BIGBANG」のカムバックステージとなる米国野外フェス「Coachella Valley Music & Arts Festival」が、新型コロナウイルスの影響で延期となる可能性が浮上している。

BIGBANGのプロフィールと写真

 9日、米国メディア「バラエティ」などによると、当初4月10日から19日まで米国カリフォルニア州インディオで開催予定だった音楽フェスティバル「Coachella Valley Music & Arts Festival」が、新型コロナウイルス感染拡大を懸念し、ことし10月に延期される可能性が高いという。

 フェスティバル側の公式的な声明は、現時点では出ていない。しかし、すでに現地では複数の公演やイベントが相次いでキャンセルされていることから、「Coachella Valley Music & Arts Festival」も延期の可能性も高いとみられる。

 なお、「BIGBANG」メンバーにとっては除隊後、初めての復帰ステージとなるだけに国内のみならず海外ファンの注目も集まっている。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

最終更新:3/10(火) 17:50
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事