ここから本文です

木村拓哉、白スーツ姿の“ギターSHOT”を公開

3/12(木) 20:00配信

E-TALENTBANK

木村拓哉が、雑誌「アエラスタイルマガジンvol.46」の表紙・巻頭特集を飾る。

本誌では木村が、グラビアでミュージシャンとしての顔をのぞかせるほか、時代ごとにアップデートしながらも、ブレることのない“木村拓哉”のこだわりや仕事観について語っている。

【写真】白スーツ姿の表紙カットも公開

インタビューの中で、ここ最近の世間のさまざまな反応について、木村は「過去については振り返る必要はない。いま受け取ってくれている人がいるのに、なぜ僕が振り返る必要があるの? 受け取ってくれている人たちに失礼でしょう。言われたこと、ひとつひとつに返してもきりがない。言いたいように言えばいい。期待に対しても同じ――。」とコメント。

また、“落ち込むことがないのか?”問わると、「落ち込むこと? 『こうしとけばよかった』と思うことはあっても、それは次に生かせるじゃん。落ち込んだとしても素潜り派――。」と返答していた。

「アエラスタイルマガジンvol.46」は、3月24日(火)発売。

※上記の発言は、アエラスタイルマガジンvol.46誌面より発言の一部を抜粋。

株式会社イータレントバンク

最終更新:3/12(木) 20:00
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事