ここから本文です

ただ今、一部コメントが表示されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

福岡市で住宅とアパート焼く 遺体は男性と確認 70代男性が1人で暮らしていたとの情報も

3/16(月) 20:15配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

福岡市東区で木造2階建ての住宅と隣接するアパートを焼く火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

屋根から立ち上る真っ赤な炎と煙。

16日午前9時半すぎ、福岡市東区馬出で起きた火事の映像です。

消防によりますと消防車など24台が駆け付け消火にあたりましたが、火は木造2階建ての住宅と隣接するアパートなどを焼き、およそ3時間後に消し止められました。

この火事で住宅の2階から男性1人の遺体が見つかりました。

焼けた家には70代の男性が1人で住んでいたという情報があり、警察と消防は身元の特定を急ぐとともに火事の原因を調べています。

テレビ西日本

最終更新:3/16(月) 20:15
TNCテレビ西日本

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ