ここから本文です

長崎市立小中学校で学年別臨時登校

3/16(月) 20:48配信

長崎文化放送

 長崎市は長崎県内で初めて確認された新型コロナ感染が市内や隣接する市町ではないとして16日、予定していた学年別の臨時登校を実施しました。16日は小学3、4年生と中学生が登校しました。桜町小では12日ぶりに登校した児童たちが手洗いや消毒をしてから教室に入りました。担任が健康状態を確認し児童は休校中の課題を提出。その後クラスごとに体育館と運動場に分かれて思いっきり遊びました。児童は「休みの時、学童に行って外行ったり勉強したり退屈だった。学校はある方がいい」「友達と会えてうれしいし自分も桜町小の運動場で遊ぶのが久しぶりだったから楽しかった」と話しました。17日は5、6年生が登校し中学校では卒業式が短縮して行われます。18日は小学校で卒業式があり、中学2年生が臨時登校。19日は小学1、2年生と中学1年生が登校します。

最終更新:3/16(月) 20:48
長崎文化放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ