ここから本文です

<恋つづ>いよいよ最終回 “七瀬”上白石萌音&“天堂”佐藤健のその後描く物語も配信

3/17(火) 21:20配信

毎日キレイ

 女優の上白石萌音さんと俳優の佐藤健さんが出演する連続ドラマ「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」(TBS系、火曜午後10時)の最終回が3月17日、15分拡大で放送される。動画配信サービス「Paravi(パラビ)」のオリジナルストーリー「まだまだ恋はつづくよどこまでも」の最終回も同日、ドラマ本編の終了後に配信。こちらでは、「恋つづ」最終回から数カ月後の七瀬(上白石さん)と天堂(佐藤さん)の物語が描かれる。原作にはない、全くのオリジナルの物語で、「恋つづ」のレギュラーキャストが総出演する。

【写真特集】今夜で見納め… 天堂の寝たふりからのキス、遊園地デート、七瀬の“逆治療キス”も… 胸キュンシーン一挙公開!!

 「恋つづ」の最終回では、看護留学を進められた七瀬の様子が描かれ、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいた七瀬は、一体どのような選択をしたのか、2人はどうなってしまうのか……という展開。「まだまだ恋はつづくよどこまでも」の最終回では、「恋つづ」最終回から数カ月後の七瀬と天堂の物語のほかにも、黒羽麻璃央さん演じる猫田の秘密も明らかになる。また、黒羽さんの“猫ダンス”もスペシャルバージョンで登場するという。

 「恋はつづくよどこまでも」は、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会い、恋をした七瀬が、彼に会いたい一心で猛勉強し、晴れて看護師に。念願かなって5年越しに再会した天堂は、毒舌ばかり吐く超ドSなドクターで通称「魔王」と呼ばれていた。天堂に素直な思いを伝え続け、くじけず突き進む「勇者」の七瀬と、「魔王」天堂の恋模様を描く医療ドラマ。「中学聖日記」などの金子ありささんが脚本を手がけている。

 「まだまだ恋はつづくよどこまでも」は、ドラマ本編では放送できない登場人物たちの心情の裏側をコミカルに描く。ナースたちの行きつけの居酒屋を舞台に、そこで働くイケメン店員・猫田に七瀬たちが恋愛の悩み相談をするところからストーリーが進んでいく。猫田役を黒羽さんが演じるほか、上白石さん、佐藤さんをはじめとした本編ドラマに出演するレギュラーキャストも出演している。「恋はつづくよどこまでも」の放送後に配信。

最終更新:3/17(火) 21:20
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ