ここから本文です

コロナ禍のあおりで…英KFCのキャッチコピーが不適切に?

3/17(火) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

【もぎたて海外仰天ニュース】

 新型コロナウイルスの感染拡大が英国のKFC(ケンタッキーフライドチキン)のPRキャンペーンを直撃だ。

 米FOXニュース(3月13日付電子版)などによると、英国でKFCはこの3月から「Finger Lickin’ Good(指をなめるほどおいしい)」というKFCの伝統的な決めのフレーズを復活させ、PRキャンペーンを行ってきた。

 しかし、公共の場でフライドチキンの脂がついた指をおいしそうになめる人々の映像を使ったCMが中止に追い込まれてしまった。

 ASA(英広告規制局)に、「公の場で指をなめる行為は、新型コロナウイルスの拡散を助長する危険な行為だ」と主張する苦情が160人以上から寄せられたためだ。

 KFCはASAから勧告を受ける前に、CM放映と「指をなめるほどおいしい」というキャッチコピーの使用を中止。次のような声明を発表した。

「この広告キャンペーンを放映するのはタイミングとして不適切のようです。そのため、しばらくの中止を決定いたしました。しかし弊社は、このCMを心から誇りに思っており、将来的に復活させるのを楽しみにしています」

 う~ん。確かに、専門家は口を揃えて、顔に触れると感染の危険性が高まると指摘している。でも普通、食事の前には手を洗うなりしますよね? 指をなめたって問題なさそうだが……。

最終更新:3/17(火) 9:26
日刊ゲンダイDIGITAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ