ここから本文です

映画『キャッツ』のイドリス・エルバ、コロナウイルス感染を発表

3/17(火) 6:32配信

ELLE ONLINE

映画『キャッツ』やドラマ「刑事ジョン・ルーサー」で知られ、雑誌『ピープル』の「最もセクシーな男」にも選ばれたことのある俳優のイドリス・エルバ。新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。

現地時間3月16日(月)にTwitterに動画をアップしたイドリス・エルバ。「僕には症状は出ていなかった。陽性反応を示した人と接していたことに気がついたんだ。先週、彼らが陽性だったことを知り、僕は自分を隔離してすぐに検査を受けた。その結果が今日わかった」と経緯を説明、陽性だったことを明らかにした。今は自宅で妻のサブリナと隔離生活を送っているが「体調に問題はない」とも。サブリナはまだ検査を受けていないそう。

イドリスはファンに警告も。「これは深刻だ。今はソーシャル・ディスタンシングを真面目に捉え、手を洗うことが大切だ。外には症状を示していない人も多くいて、このウイルスは簡単に広がってしまう」「もし体調が悪かったり、検査を受けるべきだと思ったり、感染した人と接触していたりしたら、正しいことをしてほしい。それがとても重要なんだ」。アメリカ疾病管理予防センター(CDC)によるとソーシャル・ディスタンシングとは「集団での集まりを避け、できるだけ人との距離(2メートル)を保つこと」。

最後にイドリスは「今の世界は分断している。みんなもそれは感じ取っているだろう。でも今は団結しお互いを思いやるときだ。生活に影響を受けている人がたくさんいる。愛する人を失った人から、生活手段を失った人まで。いいかい、これは現実のことなんだ」。

「今のところ気分はいい」「ポジティブな気持ちを持ち続けて。そしてパニックにならないで」とファンにメッセージも。これからの状況も報告すると語っている。続報にも注目したい。

最終更新:3/18(水) 10:42
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ