ここから本文です

食通のライター&エディターが大絶賛した「生米ガトーショコラ」

3/17(火) 16:00配信

本がすき。

おうちのお米からパンをつくるという話題の「生米パン」。マスコミ向けに行われた生米パン試食会では、集まった食通のライターやエディターが大絶賛! ホロホロと口の中でとろけていくガトーショコラは、食感が最高!の声がたくさんあがりました。
2月20日発売『はじめての生米パン』より特別公開!

ガトーショコラ

ほんのりビターな甘みはお酒にも合いそうな大人の味。アーモンドを加えて口の中でホロッととろける軽さを出します。冷やすと生チョコのような食感に。

【材料】丸型(直径12cm・底が取れるタイプ)1台分
A
 ● 米 … 45g(浸水済60g ) 
 ● アーモンド*1 … 20g
 ● 豆乳 … 50g
 ● メープルシロップ*2 … 70g
 ● カカオパウダー*3 … 20g
 ● 酢 … 5 g(小さじ1)
 ● 塩 … 1 g(ひとつまみ)
 ● ココナッツオイル … 20g(固まっているときは温めてから使う)

B
 ● ベーキングパウダー … 2 g
 ● ベーキングソーダ(重曹) … 2.5 g

*1:アーモンドプードルでもよい。
*2:または砂糖47g +水23g
*3: カカオ豆を焙煎せず生のまま粉砕して粉末にしたもの。
純ココア(焙煎したものの粉末。無糖)でもよい。

【つくり方】
1
型にオーブンシートを敷く。

2
軽く洗った米をボウルに入れ、水1カップ程度(分量外)を加えて2 時間(冬場は3 時間) 以上浸す。
* 心配な人は冷蔵庫で。1~2日に一度水を替えれば、冷蔵庫 で4~5日は保存可能。夏場は2~3日で使いきって。

3
米をざるに上げ、数回ざるを上下させてしっかりと水けを切る。
* 水けが残っていると生地がやわらかくなりすぎるので注意。また乾きやすいのでミキサーに入れる直前に水けを切る。

4
オーブンを170℃に予熱する。

5
Aをすべてミキサーに入れて、ミキサーで30秒程度回しては止める動作を3~4回くり返す。途中、ミキサーの側面に飛び散った生地を、ゴムべらでこそぎ落として 全体を均等に攪拌する。

6
油を加えて、生地がもったりとしてなめらかになるまでミキサーで攪拌する。
* 油を先に加えると生地が重くなってミキサーが回りにくくなるため、最後に加える。ミキサーが回りにくければ低速にするか、ボウルに移してへらなどで混ぜてもよい。

7
生地をボウルに取り出し、Bを加えてゴムべらで手早く混ぜる。
* 次の(7)で型に生地を手早く流し込めるように、生地をボウルに移してからさっと混ぜる。

8
型に生地を入れて、170℃に温めたオーブンで30分ほど焼く。中心に竹串を刺して生地がつかなければ焼き上がり。

白いお米を使った、もっちりふわふわの生米パン。これをベースにさまざまなアレンジができるので、ぜひマスターしてくださいね。

1/2ページ

最終更新:3/17(火) 16:00
本がすき。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ