ここから本文です

3時のヒロイン、イケメンに「70万貸して」と頼まれて…驚愕の私生活

3/17(火) 17:43配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の『GOLD RUSH』(ナビゲーター:渡部 建)のワンコーナー「CUSTOMLIFE MEET UP」。3月13日(金)の放送では、人気急上昇中の女性お笑いトリオ・3時のヒロインのメンバー(かなで、福田麻貴、ゆめっち)がそろってゲストに登場。テレビ出演での悩みや恋愛相談、最近買ってよかったものを語った。

全然ダメだった出演番組は…

3時のヒロインは、2017年結成からわずか2年で『女芸人No.1決定戦 THE W 2019』(日本テレビ)で優勝。エントリー総数627組の頂点に立った。優勝後はテレビ出演のオファーが殺到するなど、今をときめく「お笑い第七世代」だ。ちなみに、彼女たちが決勝で披露したネタで使用したジュリア・マイケルズの楽曲『Uh Huh』に注目が集まり、決勝直後のダウンロード数が前日比132倍を記録した。

優勝から3ヵ月経ち、すでに数々のテレビ番組に出演している3時のヒロイン。しかし、「ハマる番組とハマらない番組がある」のだそう。

渡部:ハマらない番組をじっくり聞かせて(笑)。全然ダメだった番組は何?
福田:『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ)……。私たちは「ザ・お笑い番組」みたいなのって、とことんハマらないんですよ。
渡部:あそこはハマらなくていいのよ。ハメにいってハメられる番組じゃないから大丈夫。
福田:私たちがスベらせてもらえないから難しいんですよね。ちょっとスベった空気になったときに、スベりきったほうがおいしかったりするのに「女の子だしかわいそうだから」って芸人さんたちが優しく拾ってくれるんです。
渡部:周りは3時のヒロインをバラエティ1周目だなと思って見るから、優しくしちゃうんだよね。それよりは突き放してほしい?
福田:願うならスベり殺してほしい!

男芸人が好きで告白するも撃沈

『THE W』優勝後の変化を明かした3時のヒロイン。かなでが自身の恋愛観を語り始める。

かなで:私は恋愛なしでは生きていけないタイプなんです。先輩の芸人さんが好きだったんですけどフラれちゃって、まだ引きずっている感じです。
渡部:恋愛体質なんだ。
かなで:音楽アプリで聴く曲は、西野カナとか恋愛ソングばっかり。
福田:渡部さんは恋愛のスペシャリストだから、相談したら?
渡部:抱えきれない(笑)。どんな相談?
かなで:私は男芸人さんが好きで、フラれた人も先輩芸人ですし、その前も同期の芸人でした。
渡部:芸人ばっかりだね。
かなで:(仕事で)一緒にいるので。私はよくイジられるんですけど、なかにはイジらないというか、「かわいい」みたいな感じで言ってくれる人もいて。そういう人を「もしかして特別扱いしてくれてるのかな」って好きになっちゃうんですよ。それって悪いですか?
渡部:知らないよ! 最終的に何を相談したいの(笑)。悪くないよ。でも、イジらないこともそうだし、この体形が好きな人は絶対にいるからね。そういう人を全力で捕まえたほうがいい。

かなでは、「かわいい」と言ってくれる芸人を好きになり告白すると、「女芸人だし」と言われフラれてしまうという。

渡部:男芸人って女芸人が苦手な人も多いでしょ。
かなで:苦手だったら、なんで「かわいい」って言うのんですか?
渡部:キャラクターとして「かわいいよ」って言うんじゃないかな。
かなで:でも、それで好きになったら……。
福田:なんで渡部さんにキレてるの(笑)。

1/2ページ

最終更新:3/17(火) 19:20
J-WAVE NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ