ここから本文です

プロが太鼓判! 素材派あっさり系ラーメンBEST3

3/17(火) 6:34配信

食べログマガジン

新店も人気店もここに! 電車でGO! ラーメン沿線MAP

普段はなかなか下車することのない駅にこそ多く存在するのが、人気のラーメン店。行列店やオープン直後から注目の新店が存在するラーメンスポットを、電車や地下鉄の沿線ごとに、ラーメンのプロである小林孝充さんが紹介する人気企画。
今回は、京王線から食べるべき一杯をピックアップ!

京王線(上北沢~芦花公園)

住みやすいエリアとして人気が高まっている京王線の上北沢駅~芦花公園駅のエリア。その人気の高まりに合わせてか、次々に話題のラーメン店がオープンし注目されています。
働く人よりも住んでいる人が多いエリアということもあるためか、お店はゆったりとした落ち着いた雰囲気のお店が多いです。ガッツリ系コッテリ系よりも素材を重視したあっさり系のお店が最近の人気となっています。

【京王線(上北沢~芦花公園)で必食の3大ラーメン】中華そば はな田(上北沢)の「中華そば」

取材拒否店でありながらも行列店として人気を博した、新大久保の「めとき」。今は閉店してしまったその「めとき」に似た一杯が食べられると話題になったのが、2019年4月に上北沢にオープンしたこの「はな田」。

実際にご主人が「めとき」の味が好きでそのラーメンを目指しているそう。中華そばはたっぷりのスープの表面にラードが浮いていて熱々。少し甘みがあり煮干しが豊潤に利いたスープは、細めのちぢれ麺との相性がバツグンです。

中華そば はな田

住所:東京都世田谷区上北沢4-16-10
TEL:050-5597-2666
営業時間:
11:00~15:00
18:00~21:00(スープがなくなり次第終了)
定休日:月曜日(仮)

【京王線(上北沢~芦花公園)で必食の3大ラーメン】麺処 しろくろ(八幡山)の「浅蜊とムール貝の汐そば」

2019年12月に八幡山駅のすぐそばにオープンした「麺処 しろくろ」。その店名の通り、白と黒のみの看板が目を引きます。

ラーメンは3種類ありそれぞれまったく違うスープを使っていますが、いずれも動物系の素材を使わずに魚介類のみで取っているのが特徴です。「汐そば」は国産のアサリだけで炊いたスープを使用しています。
具にはムール貝とアサリがのり、貝から出る旨みによって少しずつスープの味が変わっていきます。上にはちょこんといくらものって、これをスープや麺と一緒に食べるとプチンと弾けて楽しいアクセントになります。

1/2ページ

最終更新:3/17(火) 6:34
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ