ここから本文です

大泉洋主演、吉田大八監督の映画『騙し絵の牙』「裏切りだらけの」予告編

3/17(火) 10:57配信

CINRA.NET

吉田大八監督の映画『騙し絵の牙』の予告編が公開された。

塩田武士の同名小説をもとにした『騙し絵の牙』は、大手出版社・薫風社の次期社長を巡る権力争いを描いた作品。薫風社のカルチャー雑誌『トリニティ』の編集長・速水輝は、大改革を進める専務・東松に無理難題を押し付けられて窮地に立たされるが、新人編集者の高野恵を巻き込み、生き残りを賭けた大逆転の奇策に打って出るというあらすじだ。速水輝役を大泉洋、『小説薫風』新人編集者の高野恵役を松岡茉優、次期社長候補の専務・東松役を佐藤浩市が演じる。公開日は6月19日。

【動画と画像を見るる】

予告編では、速水が編集部員に「面白ければ、目玉は何個あったっていいんだ!」と熱弁をふるう場面や、「危機を乗り越えた彼らには想像を超える感動が……いや!この笑顔を信じてはいけない!」というナレーション、リリー・フランキー演じる謎の男の「結局、“この人”の仕掛けにハマった」というセリフ、木村佳乃演じる『小説薫風』編集長の江波百合子が「こんなやり方許せません!」と意見するシーンなどが確認できる。

CINRA.NET

最終更新:3/17(火) 10:57
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ