ここから本文です

5GB映画を4秒でDL サムスンが3倍速いスマホ向けメモリー量産

3/17(火) 11:35配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子は17日、スマートフォン(スマホ)向けメモリー「512GB(ギガバイト)eUFS(embedded Universal Flash Storage) 3.1」を本格的に量産したと発表した。

 「512GB eUFS 3.1」は連続書き込み速度が毎秒1200MB(メガバイト)と、従来品の「3.0」に比べ約3倍速い。搭載すれば、5GBの映画1本をおよそ4秒でスマホにダウンロードでき、100GBのデータを新しいスマホに移すのにも1分30秒あれば十分だという。

 サムスン電子メモリー事業部の幹部は「消費者がデータの保存で感じていたもどかしさを解消した」とし、今年はスマホメーカーの需要量を安定的に供給できるようにすると話した。

 同社は今年、512GB、256GB、128GBという三つの容量で構成した「eUFS 3.1」ラインアップでフラッグシップスマホ向けメモリー市場を先取りする考えだ。

Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.

最終更新:3/17(火) 13:44
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ