ここから本文です

マスク氏、抗マラリア薬が有効かとツイート-新型コロナ感染症治療

3/17(火) 10:59配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): イーロン・マスク氏には、新型コロナウイルス感染症治療に有効かもしれない医薬品で一案がある。抗マラリア薬クロロキンだ。

電気自動車メーカー、米テスラの最高経営責任者(CEO)を務めるマスク氏は16日のツイートに、クロロキン錠が新型コロナ患者の回復を早める可能性を示唆した学術論文のリンクを貼った。

マスク氏は2000年にマラリアで死にかけたと説明。クロロキンを投与されたかツイッターのユーザーに質問されると、静脈内投与を受けたと回答し、「クロロキンでなかったら、確実に死んでいただろう。だからと言って新型コロナに有効というわけではないが、何もしないよりましだろう」とコメントした。

原題:Elon Musk Thinks Malaria Medicine Could Help Treat Coronavirus(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Nathan Crooks

最終更新:3/17(火) 10:59
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ