ここから本文です

発売が迫る『DOOM Eternal』の「開発日誌」映像が公開―スレイヤーとデーモンのスキンや他のプレイヤーから経験値をもらえるシステムなど紹介

3/18(水) 0:11配信

Game Spark

id Softwareは、新作FPF『DOOM Eternal』のスタッフがゲーム内容の紹介をする「開発日誌」を公開しています。映像は日本語字幕版も公開されています。

関連画像を見る

この映像は、いよいよ発売が迫る本作の内容や裏側についての情報を明かすもの。今回公開されたものは「 開発日誌第1弾 ”ゲーム内イベント”」と題され、ゲーム内のオンラインモードの説明やXP獲得で手に入るドゥームスレイヤーやデーモン用のスキンの外見などの情報を明らかにしています。スキンパックには3つのティアがあり「クリスマスプレゼントのように」開封するワクワク感を味わえるように設計しているとのことです。

映像では、ドゥームスレイヤー用の3つのスキンとデーモン「Arch-Vile」用のお洒落なスキンが紹介されています。適用したドゥームスレイヤーのスキンはムービーでもリアルタイムレンダリングで描かれ、お気に入りの姿をどのシーンでも楽しめる仕様になっています。


また、オンラインのバトルモードで実際に対戦したプレイヤーを「ブースター」に指定することで、そのプレイヤーがその後に獲得した経験値の数パーセント分を自動で手に入れることができるシステムを紹介しています。『DOOM Eternal』では課金要素が存在せず、ゲーム内のコスメティックアイテムは獲得したXPで解除されるシステムのため、「ブースター」システムはコスメティック獲得のための嬉しい要素になりそうです。


『DOOM Eternal』は、PC(Steam/Bethesda.net)/PS4/Xbox One向けに2020年3月20日に発売予定です(日本国内版は3月26日。ニンテンドースイッチ版は発売日未定)。また、コスメティックアイテムを獲得するためにBethesda.netアカウントを各プラットフォームとリンクさせる必要があります。

Game*Spark Mr.Katoh

最終更新:3/18(水) 0:11
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事