ここから本文です

<趣里>「私の家政夫ナギサさん」で多部未華子の妹役 草刈民代、ずん飯尾和樹らも出演

3/19(木) 7:00配信

MANTANWEB

 女優の趣里さんが、多部未華子さん主演で4月14日スタートの連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系、火曜午後10時)に出演することが3月19日、分かった。趣里さんは、多部さん演じる相原メイの妹・福田唯役で出演。「素晴らしいキャスト、スタッフの皆さんとご一緒できること、とてもうれしく思います」と意気込んでいる。

【写真特集】多部ちゃんが洗濯ひもにつるされる! キュートな表情のポスタービジュアルも解禁

 唯は、ナギサ(大森南朋さん)が所属する家事代行サービス業者で働いている。製薬会社のMRとして働くメイが、全く家事が苦手であることを心配し、家政夫のナギサさんをメイの家に送り込むという……。

 メイの母・美登里役で草刈民代さん、医薬品卸会社「しろくまメディカル」の営業課長・駒木坂春夫役でお笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹さん、メイがMRとして通う「肥後すこやかクリニック」の医師・肥後菊之助役でバレエダンサーの宮尾俊太郎さん、メイたちの行きつけである薬膳居酒屋「万薬の長」の店員・吉川かりん役で夏子さんが出演することも発表された。

 ドラマは、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」から生まれた四ツ原フリコさんの同名ウェブマンガが原作のハートフルコメディー。メイの28歳の誕生日の夜、家に帰ると見たことのないエプロン姿のおじさん、鴫野(しぎの)ナギサが突然現れる。おじさんの正体は、家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫だった……というストーリーで、ナギサ役で大森さん、メイの仕事のライバルとなる田所優太役で瀬戸康史も出演する。

 また、ドラマのポスタービジュアルが解禁された。洗濯ひもにつるされたメイ、ほほ笑むスーパー家政夫のナギサ、つるされたメイを助けようとしているような田所が描かれている。

 ◇趣里さんのコメント

 素晴らしいキャスト、スタッフの皆さんとご一緒できること、とてもうれしく思います。人と関わることの大切さや、家族、恋愛、仕事。毎日いろいろなことがありますが、このドラマを見て、ふと自分のことと重ねて考えられる、そんな時間をお届けできるように、精いっぱい頑張ります。チャーミングなナギサさん、必見です!

1/2ページ

最終更新:3/19(木) 7:00
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事