ここから本文です

特産のシイタケや麦みそをセットに 龍神村道の駅

3/19(木) 16:35配信

紀伊民報

 和歌山県田辺市龍神村福井にある道の駅「水の郷日高川 龍游」の龍游館は、地元特産品を詰め合わせたセットの販売を始めた。取り寄せで気軽に龍神村ならではの味や産品に触れられる。

 住民に普段から親しまれている商品をコンセプトに、食品と木工品計6点を詰め合わせた。

 菌床栽培の「龍神マッシュ」の生シイタケは、肉厚が特徴。焼いたり揚げたりすると、ジューシーさや歯応えが味わえる。龍游館の食堂でも「しいたけバーガー」といった看板メニューで提供している。

 「龍神自然食品センター」のシソ漬けの梅干し(150グラム)は、農薬や化学肥料を使わない梅を使うこだわりで知られる。

 殿原地区の民家で作られている「殿様こんにゃく」はあくが少なく、刺し身でも味わえる。

 「龍神味噌加工組合」の無添加の麦みそ(500グラム)は、年に1回の仕込みで数が限られており、地元でも人気が高い。

 龍神村産のスギを使った割り箸(10膳)は木目の美しさやつやがあり、スギの香りも楽しめる。

 詰め合わせセットは、道の駅のホームページから購入できる。送料込みで5400円。各商品は龍游館でも取り扱っている。

 問い合わせは道の駅「水の郷日高川 龍游」(0739・77・0380)へ。

紀伊民報

最終更新:3/19(木) 16:53
紀伊民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事