ここから本文です

スーパーの“ウズラの卵”を温めて孵化させた!? 投稿者「最後まで責任を負う覚悟を」

3/19(木) 11:40配信

FNN.jpプライムオンライン

スーパーのウズラの卵が孵化した!

スーパーで売っている卵といえば、ニワトリの卵だけでなく、ウズラの卵を思い起こす人もいるだろう。

【画像】現在は成体でここまで大きくなったウズラ

そんなウズラの卵についての驚きのTwitter投稿が話題になっている。

「実はスーパーに売ってる卵を温めて孵化させたウズラを飼ってます」

投稿者の大和@帆船模型はイイぞ(@Yamato97416)さんは、スーパーで買ったウズラの卵を孵化させてウズラを飼育しているというのだ。

投稿したウズラに関する4枚の写真を見てみると、たくさんのウズラの卵が機械に入っている写真、手のひらの上に乗るウズラの雛の写真、成長したウズラの写真などが掲載されていて、順調に成長している様子が伺える。

「うちの子もスーパーの卵産です」や「可愛いですね」などのコメントが寄せられ5万超のいいねが付いている。(3月18日現在)

スーパーで売っているウズラの卵が孵化することに驚くが、なぜ孵化させようと思ったのだろうか。経緯などを大和@帆船模型はイイぞさんにお話を伺った。

中学生の頃からワクワクしていた

ーーなぜスーパーで売っているウズラの卵から孵化させようと思ったのか?

中学生の頃にスーパーで売ってる卵からウズラが孵化するということを知って、そんなことが出来るのかもとワクワクしました。 当時は飼える環境もお金もなく、生物に対する責任を負える自信がなかったので出来ませんでしたが、この歳になりいろいろ余裕が出来てきたのでやってみようと思ってチャレンジしました。

ーーどのように孵化させた?

鳥の卵は数時間置きに転がす転卵という作業がいるのですが、それをする時間が確保できないので孵卵器をネットで購入して孵化させました。 私が使った孵卵器は温度設定と水補給さえしておけば自動で転卵するものなので、毎日水を補給して様子を見ました。 数日経つと有精卵では血管ができ始め、下からライトを当てるとうっすら見えるようになるので、その作業を定期的にしました。

ーーウズラを何羽孵化させた?

孵化したのは1羽です。

ーースーパーで売っているウズラの卵はどれくらいの割合で孵化させることができる?孵化させるにはどのような条件がある?

私が調べたところでは50個~100個に1個とのことで1~2%と見積ってやりました。他にも20~50個に1個という話もあるので1~5%程ではないでしょうか。 孵化させる条件は、湿度を60~70%に保ちながら温度を37度前後で一定にする必要があります。また上記のように転卵という作業がいります。


ーー孵化したウズラはどのような個体?

うちの子は、2019年10月17日生まれで性別オスです。3月17日で5ヶ月になりました。 現在はもう成体で、ケースの中を元気に走り回っています。

今回の反響を受けて、大和@帆船模型はイイぞさんは、「『やってみたい!』と言って下さる方がとても多くて嬉しいのですが、若輩者な私から一言。もちろん、そういった声をあげて下さる方は十分ご承知だとは思いますが、これは生き物の命の話です。される方はそれなりの覚悟と信念を持って挑戦なさって下さい。お願い申し上げます。」と安易に孵化させないよう注意喚起もしている。

そこで、孵化させる上での注意点についてもお話を伺った。

1/2ページ

最終更新:3/19(木) 23:54
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ