ここから本文です

水道橋から13メートル下に落下 男性作業員(17)死亡 三重・四日市市

3/19(木) 17:50配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 18日午後、三重県四日市市の鈴鹿川にかかる水道橋から転落した17歳の作業員が死亡しました。

 警察によりますと、18日午後3時40分ごろ、水道橋の塗装作業中に資材を運んでいた男性作業員(17)が、幅約90センチの作業用の足場から転落しました。

 男性は約13メートル下の河川敷に落下。全身を強く打って、救急搬送されましたが、間もなく亡くなりました。

 警察が事故の原因を調べています。

中京テレビNEWS

最終更新:3/19(木) 17:50
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事