ここから本文です

<工藤遥>伊藤健太郎と絶妙な距離感… 初主演映画「のぼる小寺さん」初々しい姿の場面写真公開

3/21(土) 16:10配信

MANTANWEB

 元「モーニング娘。」で特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の早見初美花/ルパンイエロー役などで女優としても活躍している工藤遥さんの初主演映画「のぼる小寺さん」(古厩智之=ふるまや・ともゆき=監督、6月5日公開)の場面写真が3月20日、公開された。クライミング部の練習着姿の主人公・小寺(工藤さん)と、小寺に心引かれる卓球部の近藤(伊藤健太郎さん)が、近すぎず遠すぎずの絶妙な距離感を保ち、初々しくベンチに座る姿などが写し出されている。

【写真特集】工藤遥、伊藤健太郎、吉川愛らの制服姿も 「のぼる小寺さん」の場面写真を一挙公開

 このほかに、教室でボルダリング専門誌を読む小寺と、そんな小寺をさりげなく見つめる近藤の姿、真剣な表情でボルダリングに取り組んでいる小寺の姿を写した場面写真も公開された。

 映画は、2014年からマンガ誌「good!アフタヌーン」(講談社)で連載された珈琲さんの同名マンガが原作。クライミング部に所属する一見クールでミステリアスだが心優しい小寺さんを主人公に、青春のきらめきや切ない恋心を描く。小寺の隣で練習する卓球部の近藤は、小寺さんからなぜか目が離せない。小寺さんとしゃべれるとうれしくて、いつしか心引かれていく。しかし、小寺さんを見つめているのは近藤だけではなくて……というストーリー。

 鈴木仁さん、吉川愛さん、小野花梨さんらも出演。監督は「武士道シックスティーン」(2010年)や「ロボコン」(2003年)などで知られる古厩さんが務め、脚本はアニメ「けいおん!」や「映画 聲の形(こえのかたち)」(2016年)などで知られる吉田玲子さんが手がけている。

 また、特典付きムビチケカードが3月20日から発売を開始。特典は劇中の写真が使われているオリジナルポストカードで、全3種あり、数量限定のため先着順での販売となる。

最終更新:3/21(土) 21:29
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ