ここから本文です

ファン・ペルシーがオランダとベルギーの最強リーグ設立に賛成

3/21(土) 18:05配信

SPORT.es

ロッテルダムに本拠地を置くフェイエノールトで現在コーチを務めているロビン・ファン・ペルシーは、オランダとベルギーの最強チームが集結するリーグを作ることに賛成している。

A・エレーラ ビルバオよりサラゴサを選ぶ「僕はサラゴシスタ」

「正直に言うと、僕はBeNe(両国の国名を混ぜた名前)リーグに賛成だ。誰もができるだけ多くの試合を最高のレベルでプレーしたいと思っているはず。この考えがチームが強くなる理由だ」と元アーセナルの選手は話した。

「オランダのビッグクラブは、自国でまれに力のないチームと対戦することがある。毎シーズンそんな試合がある。これらのチームをアンデルレヒト、ラ・ガントワーズ(KAAヘント)やヘンクに置き換えてみてほしい。両方のリーグにとって良い影響だろう。オランダとベルギーは近くに位置しているから、チームは長距離の移動を強いられることもない」と彼は語った。

オランダのエールディヴィジとベルギーの1部のジョピラー・プロ・リーグにいるビッグクラブの経営トップたちはすでにこのプロジェクトを提唱しており、着実に進めていくだろう。
また、以前は女子サッカーでそのような選手権が存在した。

SPORT.es

最終更新:3/21(土) 18:05
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ