ここから本文です

農業技術、動画で分かりやすく JA西湘が公式チャンネル

3/22(日) 5:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 JAかながわ西湘(神奈川県小田原市)が、動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に公式チャンネルを開設した。組合員を中心に、営農技術や地場産品の料理法を分かりやすく公開する。第1弾は特産品のかんきつ類や梅、柿の剪定(せんてい)方法を解説している。

 昨年開いた新規就農者との意見交換会などで「講習を受けても、いざやろうとするとできない。動画があれば、スマホで確認しながら作業できる」との意見があった。1月に公式チャンネルを開設し、まずJA西湘の技術顧問が講師を務めた「カンキツ・ウメ・カキ初心者剪定講座」(前後編計25分)を公開した。

 剪定の目的や道具といった基礎知識を説明した後、実際に作業しながら種類別のポイントを解説。組合員を対象にしているだけに専門用語は多いが、文字やイラストを盛り込んで一般の人でも理解しやすいように工夫している。

 JA西湘の横山瑞規組織広報課長は「今後も組合員だけでなく消費者にも分かりやすい動画を作成し、地場産の農産物に興味を持ってもらうようにしたい」と話している。

神奈川新聞社

最終更新:3/22(日) 5:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ