ここから本文です

【スプリングS予想】ドリームジャーニー産駒ヴェルトライゼンデに期待/JRAレース展望

3/22(日) 10:05配信

netkeiba.com

 距離こそ違うものの、本番と同じ中山競馬場で行われる中距離レースで、1着から3着までの馬には皐月賞への優先出走権が与えられるレース。もうすでに出走権利を得ている馬と、ここで出走権利を確保したい馬の取捨がポイントになりそうだ。

【写真】ヴェルトライゼンデこれまでの軌跡

 ◎ヴェルトライゼンデは芝1800m戦2戦2勝。前走のホープフルSも最優秀2歳牡馬コントレイルには及ばなかったもののメンバー最速タイの上がりタイムを繰り出して2着。当時、2馬身ほど先着したワーケアが弥生賞2着だから、価値の高いレースだった。500キロ近い大型馬だが、ドリームジャーニー産駒らしく器用に立ち回れるレースセンスを示している。重賞タイトルを獲得して本番皐月賞に弾みをつけたいところだ。

 相手には関東圏の競馬で3戦3勝○サクセッションを指名したい。前走のジュニアCでは好スタートを切ったものの、それまでの競馬よりも2列ほど後方からレースを進め、早めスパートから押し切った。過去4戦はいずれもマイル戦だったが、前走のような競馬ができるのであれば200mの距離延長は問題なさそうだ。

 一角崩しはアメリカンオークス優勝馬を母に持つ▲ファルコニア。勝ち上がるまでに3戦を要したが、前走のあすなろ賞はハナ差の辛勝ながらも伸びあがるようなスタートで後方からの競馬を余儀なくされたことを考えれば勝ったことを評価したい。

 少頭数だけにあまり手を広げることはできないが、きんもくせい特別の競馬が印象的な△ココロノトウダイと、末脚鋭い△ガロアクリークを抑えておきたい。

最終更新:3/22(日) 12:11
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事