ここから本文です

スカートが短いのか脚が長いのか 観月ありさ、ドラマで見せる“美脚ポリス”にファン「ウットリ」

3/22(日) 18:24配信

ねとらぼ

 NHKドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」に出演している女優の観月ありささんが3月22日、警察官の制服姿をInstagramで公開しました。40歳を過ぎても変わらない美脚。

【画像】警察官姿の別ショット

 2018年に放送された「捜査会議はリビングで!」の続編である同作で、千葉県警刑事部特殊班に所属している森川章子役を演じている観月さん。公開された写真では、膝上スカートの制服姿で凛々しく敬礼しています。スカートが短いのか、観月さんの脚が長いのか。

 観月さんは、これまでにも抜群のスタイルがたびたび話題に。2019年5月には30代のころに撮影されたファッション誌での1枚に「リアルバービー人形」との声が上がったほか、2018年に金色のゴージャスなドレス姿を公開した際にも、シフォンからのぞく長い美脚に「さすが股下82センチ」と感嘆する声が上がっていました。

 憧れのプロポーションを保ち続ける観月さんに、ファンからは「観月さん相変わらずスタイル良いですね!!」「美脚にウットリです」と感激する声が寄せられています。

ねとらぼ

最終更新:3/22(日) 18:30
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ