ここから本文です

埼玉県知事、K-1強行開催「幾度も自粛の協力依頼を…」「誠に残念」

3/22(日) 15:19配信

デイリースポーツ

 埼玉県の大野元裕県知事が22日、ツイッターを更新。さいたまスーパーアリーナで格闘技イベント「K-1」が開催されたことを受け、「誠に残念」などとつづった。

【写真】王者と対戦予定の中国人選手が欠場したが…強行開催

 新型コロナウイルスの感染拡大で、政府は大規模イベントの自粛を要請。これを受ける形で、大野知事は「埼玉スーパーアリーナで開催のK-1イベントについては、幾度も自粛の協力依頼を行って参りましたが、協力をいただけなかったこと、誠に残念です」とツイート。続けて、「主催者には、可能な限りの防疫措置をとること、万が一の場合に備え、入場者全員の連絡先を得ること等を指示しました」とした。

 「K-1」は公式ホームページで入場時にマスクやミネラルウオーターの配布。検温を行うことや、手洗いやうがいの励行などの呼びかけを行っている。

最終更新:3/22(日) 17:01
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ