ここから本文です

「弥生」シリーズの登録ユーザー数が200万を突破

3/23(月) 11:40配信

MONEYzine

 弥生が提供している弥生シリーズは、中小企業、個人事業主、起業家などのバックオフィス業務(会計、給与計算、販売管理、顧客管理)を支えるソフトウエアで、クラウドとデスクトップの2種類のアプリケーションを提供している。

 同社の3月18日に発表によると、両アプリケーションの登録ユーザーの数が2020年2月末時点で200万を突破した。

 弥生は、保守サポートやパートナー会計事務所との連携を進め、2018年にはオリックス共同設立したアルトアによるオンライン融資サービスの提供など、新たな製品・サービスを拡大している。

最終更新:3/23(月) 11:40
MONEYzine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事