ここから本文です

洋ゲー人気声優トロイ・ベイカー、イベント自粛の波を受けメッセージ動画でファンと交流

3/23(月) 15:00配信

Game Spark

この投稿をInstagramで見る Troy Baker(@officialtroybaker)がシェアした投稿 - 2020年 3月月21日午後12時05分PDT
『The Last of Us Part II』でジョエル役を担当する声優トロイ・ベイカー氏が、新型コロナウィルスの影響で外出を控えているファンのためにビデオメッセージサービスcameoを通じてファンと交流する機会を設けることを、自身のInstagramにて明らかにしました。

関連画像を見る

cameoは、著名人にメッセージ動画をリクエストできる海外向け有料サービス。59ドル(記事執筆時点の価格)を支払うことで、トロイ・ベイカー氏に数十秒から数分のメッセージを依頼できます。

同氏はInstagramで、「今年の春と夏に参加する予定だったイベントの多くが延期またはキャンセルされてしまい、ファンと会う機会が減ってしまった」と実施に至った理由を語っています。


IMDbによると、彼が出演したゲーム・映画などは合計357作品にも及びます。『バイオショック インフィニット』『DEATH STRANDING』『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』『ペルソナ4』などのビッグタイトルに出演しており、海外ゲームを好むプレイヤーなら一度は耳にしたことのある声なのではないでしょうか。同氏のcameoでは、既に複数のユーザーからのリクエストに応えたメッセージ動画が公開されています。

Game*Spark Fryingpolyp

最終更新:3/23(月) 15:00
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事