ここから本文です

<武田梨奈>超ミニボトムですらり美脚 シンプルな大人のセットアップコーデ

3/23(月) 21:50配信

毎日キレイ

 女優の武田梨奈さんが3月21日、東京都内で行われた、俳優の毎熊克哉さんとダブル主演を務める映画「いざなぎ暮れた。」(笠木望監督)の公開記念舞台あいさつに登場。ジャケットと超ミニボトムのセットアップ姿で、すらりとした美脚を見せていた。

【写真特集】28歳の武田梨奈 しなやか美脚に視線集中! 超ミニボトム×ジャケットのシンプルコーデ 別カット&全身ショットも

 ジャケットの中には黒いトップスを合わせ、袖はロールアップして抜け感を出したシンプルな大人の装い。後れ毛を残したローポニーテールで、リーフモチーフのイヤリングを着こなしのアクセントにしていた。

 舞台あいさつには、毎熊さん、お笑いトリオ「ネルソンズ」、笠木監督らも出席した。

 「いざなぎ暮れた。」は2019年4月に開催された「第11回沖縄国際映画祭」のために製作されたブラックコメディー・ロードムービー。東京から“神様に一番近い港町”といわれる島根県美保関まで弾丸旅行をしてきたノボル(毎熊さん)とその恋人ノリコ(武田さん)。ノボルにはその旅行の中で、親戚に“オレオレ詐欺”をするという秘密の目的があり……というストーリー。2月21日から島根県で先行公開された。テアトル新宿(東京都新宿区)で4月2日まで上映される。

 

最終更新:3/23(月) 21:50
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事