ここから本文です

スター・ウォーズ「マンダロリアン」新シーズンにアソーカ・タノ登場!

3/23(月) 15:02配信

シネマトゥデイ

 映画『スター・ウォーズ』シリーズの実写ドラマ「マンダロリアン」シーズン2に、人気アニメーション「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」でお馴染みのキャラクター、アソーカ・タノが登場すると/Filmが独占で報じた。

実写版アソーカはこの人!女優ロザリオ・ドーソン【画像】

 アソーカ・タノは、2008年公開のアニメーション映画『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』で、アナキン・スカイウォーカーのパダワンとして初登場。オビ=ワン・ケノービら他のジェダイと共にクローン戦争に身を投じたアソーカは、アニメシリーズで一躍人気キャラクターに。エピソード3とエピソード4をつなぐ「スター・ウォーズ 反乱者たち」にも登場し、ダース・ベイダーへと転身したアナキンと対峙している。

 同サイトによると、『ゾンビランド:ダブルタップ』やドラマ「Marvel デアデビル」で知られる女優ロザリオ・ドーソンが、アソーカを演じるという。アソーカが『スター・ウォーズ』の実写作品に登場するのは、「マンダロリアン」が初となる。

 「マンダロリアン」は、『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』から5年後を舞台に、一匹狼の戦士・マンダロリアンの過酷な戦いを描くアクションシリーズ。シーズン2は、動画配信サービス「Disney+」で今年10月に米配信予定。(編集部・倉本拓弥)

最終更新:3/23(月) 15:02
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事