ここから本文です

ミルクボーイ内海 4月末にも結婚の見通し 2月から給料30万円超

3/23(月) 16:25配信

デイリースポーツ

 M-1グランプリ2019覇者のミルクボーイが23日、大阪市内のABCテレビで行われた新番組「~人生密着トークバラエティ!~やすとものいたって真剣です」(4月2日スタート、木曜後11・17、関西ローカル)の初回収録と会見にゲストとして登場し、内海崇(34)が4月末にも結婚する見通しを明かした。

 3カ月連続で吉本からの月給が30万円超なら交際中の女性と結婚すると公言している内海は「1月は超えず、2月はM-1の賞金が入ったので超えに超えて順調。このままいけば4月25日の給料日次第で」と言及。結婚式については「彼女がそういうのが苦手なので、写真だけで」と“地味婚”の方針だという。

 同番組では、姉妹漫才コンビ、海原やすよ・ともこがMCを務める。トークで、やすともの2人から東京進出の可能性を尋ねられ、内海は「NGKに憧れがある。漫才をするなら関西。大阪に拠点を置き、東京にも(仕事で)行かせていただきたい」と何度も否定。新型コロナウイルスが仕事に及ぼす影響については「劇場の出番がなくなったが、配信番組やテレビの収録に呼んでいただけている」と内海。しかし相方の駒場孝(34)とやすともに「これは東京行く気や」と突っ込まれると「アカンアカン。笑顔を届けているとしてください!」と大慌てだった。

 番組は現在、日曜夜に同局で放送中の恋愛バラエティー「やすともの恋愛島」の内容に、芸人や作家、職人らスペシャリストの人生についての真剣トークを加えたもの。海原ともこ(48)は「内海夫妻になったら、ぜひとも島へ行ってもらいたい」と夫婦で番組出演オファーを出していた。

最終更新:3/23(月) 19:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事