ここから本文です

豪作家、中国スパイだった 地元メディア報道

3/23(月) 23:23配信

共同通信

 【シドニー共同】オーストラリア放送協会(ABC)は23日、中国が拘束している中国系オーストラリア人の作家ヤン・ヘンジュン(中国名・楊恒均)氏について、約14年間、中国の情報機関、国家安全省のスパイだったと報じた。中国の体制に幻滅し、オーストラリアで民主活動家に転じたとしている。

 ヤン氏は1987年に上海の復旦大学を卒業後、中国外務省に入省したと公表されていたが、ABCは「隠れみのだった」と指摘。実際は国家安全省勤務だったとし、一時、国家安全省が採用していた制服姿のヤン氏の写真も公開した。

最終更新:3/23(月) 23:34
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事