ここから本文です

Sano ibuki、EP「SYMBOL」発売決定

3/23(月) 13:11配信

BARKS

Sano ibukiが、1st EP「SYMBOL」を5月13日(水)にリリースすることが決定した。

◆Sano ibuki画像

同EPは、デビューアルバム『STORY TELLER』(2019年)で描かれた12篇の空想上の物語から派生した5曲と、プロローグ、エピローグで構成された7曲入り。『STORY TELLER』の作者が主人公で同作の舞台となった街の名を冠したリードトラック「emerald city」をはじめ、この街の黎明期や行く末を描いたという楽曲群が収録される。EPのリリースに先立ち、あす3月24日(火)0時には「emerald city」の先行配信がスタートする。

リリースの発表に合わせて、“emerald city”の中心部を描いたジャケットアートワークと、Sano ibukiのニュービジュアルが公開された。EPは初回分のみ三方背ケース仕様となり、“emerald city”の地図も封入される予定となっている。

また、新型コロナウイルスの影響により開催中止となってしまったワンマンライブ<Sano ibuki LIVE “NOVEL”>の振替公演が7月17日(金)に東京・神田明神ホールで開催されることも発表となった。公演およびチケットの払い戻しに関する詳細はオフィシャルサイトにて。

「emerald city」先行配信
2020年3月24日(火)配信
https://lnk.to/Siemerald

1st e.p.「SYMBOL」
2020年5月13日(水)発売
UPCH-29355(初回仕様) ¥2,000+税
※初回仕様のみ三方背ケース仕様&「emerald city」地図付属
※初回仕様の出荷終了次第、通常仕様(UPCH-20544、ジャケ違い&Pケースのみ)へ切り替わります
※初回出荷分のみライブ先行封入有り(詳細は追って発表)
収録曲:
1. origin
2. emerald city
3. Jewelry
4. ファーストトイ
5. DECOY
6. 記念碑
7. Sága
〈※M1とM7はinstrumentalとなります〉

<Sano ibuki LIVE “NOVEL”東京振替公演>
2020年7月17日(金)東京・神田明神ホール
18:00開場 / 19:00開演
※開場/開演時間が変更となっております。
※発券した2月29日のチケットは振替公演日にそのまま使用することができます。また振替公演に伴い、希望者へのチケットの払い戻しが実施されます。払い戻しの詳細はSano ibukiオフィシャルサイト(https://www.sanoibuki.com/)にてご確認ください。

最終更新:3/23(月) 13:11
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事