ここから本文です

『青春高校3年C組』出演者がドラマに挑戦 主演は日比野芽奈

3/23(月) 19:00配信

オリコン

 テレビ東京で放送中のバラエティー番組『青春高校3年C組』(月~金 後5:30)に出演中の生徒たちによるドラマ『あなた犯人じゃありません』が、同局の木ドラ25枠(毎週木曜 深1:00~1:30)で放送される。初回となる4月16日放送分ではドラマのメイキング映像。翌週23日からドラマの第1話がスタートする。

【写真】昨年メジャーデビューも果たしている3年C組

 『青春高校3年C組』は、漫画やドラマの中でしか見た事のない、誰もがなんとなく想像する「理想のクラス」を目指して生徒を募集し、オーディションを兼ねたさまざまな企画への挑戦を経て、入学した生徒たちが平日夕方からの生放送に出演している。開校からまもなく丸2年になる。

 この番組出演者がドラマに挑戦することになったはじまりは、1月中旬に行われた『青春高校3年C組』の企画会議中に、寺原洋平プロデューサーが現れ、「4月クールのドラマ枠が空いてしまったから、青春高校で埋めてほしい」とオファー。放送スタートまで約3ヶ月しかないのに、脚本、監督、企画すべてがゼロの状態。しかも生徒のほとんどが演技初心者。『青春高校3年C組』の佐久間宣行プロデューサーたちはドタバタで準備に取り掛かった。

 2月下旬、『青春高校3年C組』の番組内で、ドラマのタイトルは『あなた犯人じゃありません』、主演を学級委員長で、アイドル部の日比野芽奈が務めることが発表され、本格的にドラマ制作が始動。俳優の山崎樹範、女優の北乃きいの出演が決定した。

 ドラマは、1話完結型の学園ミステリーで、学校で起こった殺人事件をクイズ好きなクラスの委員長・日比野(本人)と担当刑事・五島ケイジ(山崎)がタッグを組んで解決していくというもの。犯人を名乗る人物が現れるものの、殺人方法と理由に矛盾を感じる日比野が、自白する犯人に「あなた犯人じゃありません」と毎回論破していき、真実を見つけて真犯人を暴いていく。

 クラスメイト役で、『青春高校3年C組』の生徒が本人役で出演。毎話いろいろなシチュエーションで殺される教師・泉役を北乃が演じる。なぜ、先生は殺されたのか? 誰が殺したのか? 話が進むにつれて少しずつ、生徒たちが知らない先生の実像が浮かび上がってくる。

 脚本は、劇団「シベリア少女鉄道」の代表で、『ウレロ☆未開拓少女』『四月一日さん家の』を手がける土屋亮一。劇団「TAIYO MAGIC FILM」の代表で、『下北沢ダイハード』『オー・マイ・ジャンプ!』を手がける西条みつとし。自分の劇団「月刊『根本宗子』」では、全公演の脚本・演出を担当し、女優としても活躍している根本宗子。劇団「アガリスクエンターテイメント」の代表で、舞台『ナイゲン』『わが家の最終的解決』を手がける冨坂友。テレビやラジオの放送作家として活躍し、『青春高校3年C組』『勇者ああああ』を手がける福田卓也が担当する。

 主演の日比野は「青春高校でドラマを作るという話を聞いたときは、とてもうれしくて、わくわくが止まりませんでした。どんなストーリーになるのかを想像するだけで楽しみです。そして、主演が発表されたとき、急にどっと緊張が込み上げてきて、自分にできるのかとすごく不安に感じました。本当は不安とわくわくが五分五分と言うべきかもしれないですが、今のところ99%不安が勝っています(笑)」と、心境をコメント。

 不安を抱えつつも、学級委員長らしく、「私や青春高校の他の生徒の演技をしている姿をあまり見たことがないと思いますが、普段バラエティー番組に出演したり、部活で音楽やダンスをしている生徒が『ドラマもできちゃうんだぞ』というところを見せられたらいいなと思います! 役名もすべて青春高校の生徒のままなので、日頃青春高校を見ていただいている方には特に見やすくて、わかりやすいキャラクターになっています! 一緒に推理したりするのも楽しく、おもしろいドラマになるように頑張ります!!」と、意気込みも見せている。

 なお、BSテレ東でも放送あり。4月21日スタート(毎週火曜 深0:00~0:30)。

最終更新:3/24(火) 9:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事