ここから本文です

ホリエモン、岩田卓郎氏、三輪医師が語る-「美容×医療」で変革を起こせるか-

3/23(月) 12:29配信

Medical DOC

2月19日、一般社団法人予防医療普及協会「予防医療オンラインサロンYOBO-LABO」は、同協会の理事を務める堀江貴文氏と、株式会社エアーエンターテイメント代表取締役社長岩田卓郎氏とのトークイベントを実施した。
そのねらいは、「美容×医療」「美容×ヘルスケア」という、いままでになかった可能性だ。次世代の美容院が担える役割とはなにか。同協会顧問の三輪医師がモデレーターとなり、予防への新たな取り組み方を模索した。

[この記事は、Medical DOC医療アドバイザーにより医療情報の信憑性について確認後に公開しております]

堀江 貴文(実業家)
1972年福岡県生まれ。実業家。ロケットエンジン開発やスマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」などのプロデュースも手掛ける。2016年、「予防医療普及協会」の発起人となり、現在は同協会の理事として活動。「予防医療オンラインサロン YOBO-LABO」にも深く関わる。同協会監修の著作に、『健康の結論』(KADOKAWA)、『ピロリ菌やばい』(ゴマブックス)、『むだ死にしない技術』(マガジンハウス)など。

岩田 卓郎(美容室経営者)
1974年神奈川県生まれ。株式会社エアーエンターテイメント代表取締役社長。1999年、「全てのお客さまにとって空気のようになくてはならない存在に」との思いから美容室「air」をオープン。現在では「LOVSET」「FPサロン」などairブランドを全国に展開する傍ら、人材育成や経営コンサルタント、医療連携など「業界の改革」に尽力している。

三輪 綾子(産婦人科医)
2010年、札幌医科大学卒業。順天堂大学産婦人科学講座に入局。産婦人科専門医、マンモグラフィ読影認定医。2017年より順天堂大学に非常勤助手として勤務。また、「予防医療普及協会」の顧問医師として、女性特有の健康問題や疾患についての情報発信をおこなっている。

1/8ページ

最終更新:3/23(月) 12:29
Medical DOC

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事