ここから本文です

テリー氏、古巣チェルシーのサンチョ獲得を後押し「世界最高の若手選手」

3/23(月) 12:25配信

SOCCER KING

 チェルシーのレジェンドで、現在はアストン・ヴィラのアシスタントコーチを務める元イングランド代表DFジョン・テリー氏が、古巣にドルトムントの同代表MFジェイドン・サンチョ獲得を勧めた。22日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 現在19歳のサンチョは2017年夏にマンチェスター・Cからドルトムントに加入。昨シーズンはブンデスリーガで全34試合に出場し、12ゴール17アシストを記録した。今シーズンはここまでリーグ戦23試合に出場し14ゴール16アシストと昨シーズンを上回るペースで活躍を見せている。

 チェルシーがサンチョ獲得に関心を持っていることが報じられていることに、テリー氏は「現時点でサンチョは世界最高の若手選手の一人だと思う。チェルシーに加わればそれは素晴らしいことだし、より強くしてくれると思う」と同選手の獲得を後押しした。

 なお、サンチョにはチェルシーの他にマンチェスター・Uやレアル・マドリードなども関心を示している模様で、今夏の移籍市場で争奪戦となることが予想されている。

SOCCER KING

最終更新:3/23(月) 12:25
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事