ここから本文です

<新型肺炎>秩父・芝桜まつり、規模縮小で開催 一部イベントなど中止 昨年は44万人超が来場

3/24(火) 10:44配信

埼玉新聞

 埼玉県秩父市は23日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、同市大宮の羊山公園にある「芝桜の丘」で、4月17日から5月6日まで開催予定の「芝桜まつり」について、一部イベントを中止し、規模を縮小して開催すると発表した。

<新型肺炎>ムーミンパーク営業再開 熱37・5度以上の客は入場不可 混雑緩和で入場制限も

 市によると、猿回しや羊の毛刈り体験は多数の人々が密集する状況が発生することから中止。「パーク&バスライド」や「まちなか巡回無料バス」も車内の混雑により感染リスクが高まるために運行を中止する。同まつり期間中は、芝桜の丘への入園や駐車場の利用は予定通り有料になる。

 芝桜の丘は9種類40万株以上のシバザクラが咲く観光名所で、昨年は同まつり期間中に44万2955人が訪れた。

最終更新:3/24(火) 10:44
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事