ここから本文です

巨人・原監督が軽快な身のこなし 一塁ベースで内野ノックの捕球役で盛り上げる

3/24(火) 13:44配信

デイリースポーツ

 「練習試合、中日-巨人」(24日、ナゴヤドーム)

 巨人・原辰徳監督が試合前練習中、一塁ベースに入って内野ノックの“補助”を行った。

【写真】G党にはたまらない…あの大物助っ人と原監督の2ショット

 遊撃の守備に就いた山本ら、若手の送球を軽快な身のこなしで捕球。声を掛けながら自ら練習を盛り上げた。

 前日に都内で行われた臨時の12球団代表者会議で、4月24日の開幕を目指す方針が決定。100パーセントの状態で開幕に臨むために、指揮官を中心に新たな調整プランを練っていく。

最終更新:3/24(火) 16:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事