ここから本文です

【映像】インド全土で14時間外出禁止 首都など感染地区は月末まで

3/24(火) 15:56配信

アフロ

 インド西部グジャラート州アーメダバードで3月22日、新型コロナウイルスの感染予防のため、市内の公共エリアで消毒作業が行われた。
 インドのナレンダ・モディ首相はこの日、全土に午前7時から午後9時まで14時間の外出禁止令を出した。また、首都ニューデリーなど感染者が確認された場所では、23日から31日まで外出が禁止された。同国のウイルス対策能力を見極めることが目的だという。
 インドでは22日現在、258人のウイルス感染が確認されており、4人が死亡した。

(インド、アーメダバード、3月24日、映像:Amdavad Municipal Corporation via Storyful/アフロ)

最終更新:3/24(火) 15:56
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事